コスメ汚れを落とすクレンジングの必要性について

コスメ汚れを落とすクレンジングの必要性について

自分も女性ですからコスメに興味がありますが、クレンジングは少々面倒だと思うことがよくありました。
仕事や外出で疲れて帰ってきて、できるだけ早く休みたいからです。
しっかりしたメイクの時は、さすがに肌に悪いので必死で落としますが、薄化粧の時はそこまでしなくてもいいのではないかと思い、普通にお風呂に入るだけでクレンジングを省くことも多かったのです。

でもとても忙しい時期があり、お風呂もシャワーで済ませ、省けるものはとことん省いた日が続いた後、自分の肌はごわごわに荒れていました。
忙しさから疲れが溜まったという理由もありますが、それにしても手触りが変です。
肌荒れに効くクリームを塗っても、それが浸透しない感じで、ただ滑っていきます。
よくわからないまま、とりあえずお風呂に入って落ち着こうと思い、その前に「そういえばクレンジングも全然していなかったから、久しぶりにやってみよう」と思いました。
以前と同じようにしてみましたが、なんだかスッキリしません。汗をたくさんかいた日はシャンプーを二回しないとスッキリしないことを思い出し、もう一度クレンジングしてみました。
すると急に肌の感触が変わったのです。

たぶん、シャワーでは落としきれなかったメイク汚れが溜まっていたのでしょう。薄化粧だから、忙しいからと省いていましたが、それが何日分も溜まったら、肌がごわつくのも当然です。
それを後日、友達に言ったら、クレンジングはとても大事なことだからできるだけきちんとする方がいいと言われました。
「コスメには油分が使われているので、薄化粧だからと油断して落とさないのは肌に良くない」と説明され、なるほどと納得しました。
普通に洗えば、見た目は落ちているようだったので安心していましたが、考えを改めなければと思いました。
また、顔全体は薄塗りでも、アイメイクをしっかりしていたり、頬紅を使うなどポイントメイクをしていたら、クレンジングをした方がいいとも言われ、それ以降は守るようにしています。


それからは肌が前よりもきれいになった気がしますし、健康になった感じがします。
汚れが取り除かれて、肌が喜んでいるのかもしれません。また、化粧水や美容液の浸透もよくなった気がします。
きれいになるには肌の健康が大切で、クレンジングはその強い味方だと思います。

美容でも話題のコスメ関連のハナシは、このサイトでチェックしてみてください♪

Copyright (C)2016コスメ汚れを落とすクレンジングの必要性について.All rights reserved.